北海道の釣り情報サイト 船はもちろん港や磯、渓流、湖でもライフジャケット着用を!
トップ日本釣振興会北海道地区支部釣り団体・行政ニュースメーカー・釣具店ニュース特選リポートイベント・募集・お知らせお役立ち電話帳釣り船ガイド全道釣具店104仕掛け辞典釣り友ナビ釣り場情報
日本釣振興会北海道地区支部  日釣振サポーターサイト
その他 全2種(市販品)
投げ釣り
船釣り
その他


その他の対象魚種
チカ
アジ
アメマス
カラフトマス
ニシン
ホッケ
ヤリイカ
ヤマベ
ワカサギ
その他[カラフトマス]

□基本的な仕掛け(ルアー&ウキルアー)

 [カラフトマス/その他]

カラフトマス/ルアー&ウキルアー仕掛け■タックル図1
ロッドは7〜11フィート、ウキルアーにも使うなら13フィートぐらいまでで、ルアーウエイト28g対応のミディアムからミディアムライトクラスのルアーロッドが使いやすい。リールはナイロン3号ラインが150m以上巻ける中型のスピニングリール。
■ルアー、ラインなど
ルアーは15〜28g程度のスプーンが一般的。カラーはシルバーベースに赤やオレンジ、アワビなど図2。10g以上のスピナーを使う人もいる。ルアーに付けるフックはトレブルフックでもいいが、最近はタコベイト付きのシングルフックが主流で、タコベイトのカラーも赤系を主体に使い分けると効果が高まる。特に、シーズン後半のブナ掛かってきたカラフトマスにはタコベイトが有効だ。
ラインはナイロンなら2.5〜4号、PEラインでは1.5〜2号。
■ウキルアー図3
ウキは6〜8cm、25mm程度の発砲棒を使った中通しタイプ。ウキの上下にウキ止め糸を付け、スイベルでルアーにセットする。エサは紅イカやサンマ、ソーダガツオなど。

□基本的な仕掛け(ウキ釣り)
 [カラフトマス/その他]

カラフトマス/ウキ釣り仕掛け■タックル図1
ロッドはルアー用でもいいが、3〜3.6m、オモリ負荷15〜20号の投げ竿でも利用できる。
リールは3号ラインが150m以上巻ける中型のスピニングリール。
■仕掛け図2
ウキは発砲棒を使った中通しタイプやドングリタイプで、適合負荷2〜3号。ハリスはフロロカーボン3〜6号で、仕掛け全体の長さは60〜80cm。ウキの上にシモリ玉とウキ止め糸(ゴム)2つ、ウキの下にはシモリ玉とウキ止め糸(ゴム)を付け、タコベイト付きフックと連結する。連結にはスイベルを使ってもいい。

Copyright tsuritomo2007.allright reserved.