北海道の釣り情報サイト 船はもちろん港や磯、渓流、湖でもライフジャケット着用を!
トップ日本釣振興会北海道地区支部釣り団体・行政ニュースメーカー・釣具店ニュース特選リポートイベント・募集・お知らせお役立ち電話帳釣り船ガイド全道釣具店104仕掛け辞典釣り友ナビ釣り場情報
日本釣振興会北海道地区支部  日釣振サポーターサイト
その他 全2種(市販品)
投げ釣り
船釣り
その他


その他の対象魚種
チカ
アジ
アメマス
カラフトマス
ニシン
ホッケ
ヤリイカ
ヤマベ
ワカサギ
その他[アメマス]

□基本的な仕掛け(ウキ釣り)
 [アメマス/その他]

アメマス/ウキ釣り仕掛け■仕掛け
道糸にセットするのは、上からウキ止め、小粒シモリ、ウキ、ゴム管、サルカン。
サルカンから下は1.5〜2号のハリスが1〜1.5m。ハリスには必要に応じてガン玉を付ける。
針はチヌ針の5〜6号。
ウキ図1は0.5〜3号の円錐ウキが一般的だが、1〜2号の棒ウキでもOK。
エサは中、大型のオキアミやエビ、キビナゴ、サンマなど。



■タックル
サオは長さが5.3m前後の磯竿1〜2号図2。リールは、2〜3号のフロートタイプの道糸が100m程巻ける小型スピニングリール。

□基本的な仕掛け(ルアー)
 [アメマス/その他]

アメマス/ルアー仕掛け■ルアー、ラインなど
ルアーは28〜60gのメタルジグや、10m前後のフローティングミノー図1など。色もブルー、グリーン、ピンクなど状況によって当たり外れがあるので、何種類か用意しよう。
リールに巻くラインはナイロンなら8〜16lb=ポンド(号数では2〜4号)、PEラインでは1.5号前後。PEラインの先端にナイロン4〜5号のショックリーダーを5m程結んで振り切れを防止する。

■タックル
ロッド図2はメタルジグでは10〜15フィート(3〜4.5m)で、ルアーウエイトが40g前後のシーバスロッドが適している。
ミノーなどのプラグを使う場合は、ルアーウエイトが20g前後のライトなものが1本あれば使いやすい。
リールは3号ラインが200m程巻ける中型のスピニングリール。
□基本的な仕掛け(フライ)
 [アメマス/その他]

アメマス/フライ仕掛け■ラインシステムとフライ
ラインはダブルハンドロッドを使用する場合、ダブルテーパーラインをロッドとのバランスを考え約12m程でカットし、シューティングヘッドを自作してランニングラインをジョイントする。フローティング、インターミディエイト、タイプUの3タイプがあれば十分。ランニングラインはシューティングヘッドに合わせ、フローティングにはフローティングとするのが一般的。
リーダーは9〜12フィートの長さで0Xを使うといい。ティペットはライン切れの原因となるので、使用しなくてもいい。
フライ図1はリアルミノータイプ、スカットタイプ、シュリンプタイプなどが主流。

■タックル
サオは長さが5.3m前後の磯竿1〜2号図2。リールは、2〜3号のフロートタイプの道糸が100m程巻ける小型スピニングリール。
☆マリア・ブルーコード(ルアー)
 [アメマス/その他]

マリア ブルーコード(ルアー)自然なアクションを実現する
高比重モデル

Vタイプ=写真=は固定重心を採用し、比重を大きめに設定しているミドルレンジ攻略モデル。大河川や磯の攻略にも適し、比重が大きい分、強い流れの中でも威力を発揮。貫通ワイヤーを使用しているため、不意の大物や青物にも余裕で対処できるのが特徴だ。
Cタイプはマグネット式重心移動を採用し、比重を小さめに設定しているシャローエリア攻略モデル。緩やかな流れの中でダウンストリームにキャストし、スローリトリーブすることで、強い流れと弱い流れの境目に導くことができる。
近年注目されているサクラマスやアメマス釣りに。
オープン価格

Copyright tsuritomo2007.allright reserved.